FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018年05月22日 (火) | 編集 |

素晴らしい愛の言葉に勇気をいただけた


Audibule版の聴き放題で鈴木秀子氏の本を眠る前に聴き、家事や散歩中

に聴いた。

数か月前にも聴いて感動したけど、色々なことに翻弄されて忘れていた。

朗読している女性の声もすごく聞き心地が良く、心の中に響くいい声だ。

神様や天使という言葉が沢山出てくるので、キリスト教なのだと思った。

無宗教の私だけれども、宗教本という感じが全くしないこの本が好き。

自己啓発本と同じで、つまずいた時に勇気が湧いてくる。

私はキリスト教の嫌なところは、信じる者しか救われないと感じるからだ。

仏教のように生きとし生けるもの全てに愛を注ぐ考え方と違うように思う。

だから、クリスチャンにはなれないけれど、この本はすごく好き。

鈴木秀子氏のこの本は何度聴いても飽きないし、自分自身を

認めて愛することの大切さを教えてくれるので好きだ。

そして、自分自身が相手に対して良いところを認めることを怠っている

と再認識して、自分も相手も肯定しなくちゃと思う。

  
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。