FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018年01月08日 (月) | 編集 |
今朝は自然に早朝に目覚めた。

持ち帰った書類を眺めながら、自分自身の役員業務を振り返る。

私は経理人事総務を総括してやっていたが、何も分かっていなかった。

政府系金融機関や信用保証協会の融資審査に関連する資金繰りの業務が

中心で、本来の業務が出来ていなかった。

社会保険労務士の勉強を始めて、自分自身がやるべき業務を怠っていた

と気づき、物凄く反省している。

何もかも初めての建設業関係の役員をして、経理も社会保険関連の事務処理

も、ただ処理するだけで理解をしていなかった。

でも、実際には年金事務所やハローワークに出向いて、社会保険、労働保険の

実務をしてきたのだ。

現在は人員整理で社員も減ったが、労働者名簿に入社、退社の従業員の

個人情報が残っている。

この全ての人の社会保険、労働保険の手続きをやって来たのに、融資の

ことがいつも脳を支配していたが気がする。

役員になって、半年もしないうちに資金繰りで追われたからだ。

でも、そんなことは全然言い訳にならないよね〜。

社長に言い訳ばかりしないでよ!と愚痴っている私自身が言い訳する

なんて、人のことばかり責められないよ!

実に馬鹿な常務取締役だよ!本当に名前だけの能無し役員だった。

私の役員業務は、殆どが融資関連で提出する書類作成業務、社会保険や

労働保険の業務は全てが浅く広くでやって来た。

経理の仕事だって、弥生会計や弥生給与ソフトという便利なものに、

数字を打ち込んで、必要な時に書類を印刷して打ち出すだけだ。

果たして、私の脳味噌はどこまで理解してやっていたかはあやしいよ。

ああ、これじゃあ全然駄目じゃないか!社長に文句を言うばかりで、

自分自身も落第点のヘナチョコ役員だったよ。

とにかく、このまま中途半端な状態で逃げるわけにはいかない。

当分は看護師の仕事と、決算までの多忙な業務をやるしかない。

途中で逃げたって、私の人生に何も残らないじゃないか!

恐らく、後悔と虚しさだけが残って、死んでも死にきれないだろう。

どっちに転んでも、命までは取られないし、頑張ろう〜。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。