FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2017年12月29日 (金) | 編集 |

昨日からの腰痛が、どんどん酷くなって激痛になった。


それでも、今日は鎮痛薬を飲んで痛いのを我慢して仕事をした。


内服薬が全く効いていないので、何度も激痛が走った。


スタッフに気づかれないように、8時間勤務を終えた。


帰りに電動自転車に乗っていても、腰がズキズキと痛んだ。


原因は、白柴ユキちゃんだと分かった。


白柴ユキちゃんが逃走した時から、少しずつ痛くなっていた。


私は白柴ユキちゃんと3キロ走っただけではなく、捕獲するのに、


何度も失敗して腰をひねったり、駐車場でユキちゃんを待機している


時も、見つからないように隠れて駐車場を這うような姿勢でいた。


あの時の姿勢も悪っかたし、俊敏な柴犬の捕獲動作で無理をした。


また、翌日、白柴ユキちゃんを連れて散歩する際に、新しいハーネスが


届いていなかったので、自分の腰にリードを巻き付けたり、無理な姿勢で


歩いていた。


その時に、腰をひねって、「痛い~」と感じたことを思い出した。


『グッキ~グッキ~』という無理なひねりで、少し痛いと思ったが、


気にしないで放置していた。


それから、少しずつ腰痛は起きていたのだが、我慢できない痛み


ではなかったので、そのうちに治ると放置したのだ。


そして、老人ホームでは処置や援助の際に、無理な姿勢を取って腰を


酷使したのだと思う。


いくら、若いとおだてられても、私はもういいおばさんなんだ。


私の腰は徐々に悪くなっていき、今、激痛が走っているのだ。


しかし、治るのかなあ~。治療費を考えたら放置療法に限る。


私はとても貧乏になってしまったのだ。自分の治療費などない。


今朝は散歩に行けなかったので、夜に行こうと思っていたが、


とてもじゃないが、しゃがんで便を拾うことは出来ない。


もしかして、重症?そんなことないよなあ~。(。>ω<。)


この年末に腰痛で治療なんて無理~無理~お金もないし無理だ。


こうなったら、絶対に自分で治してみせる。


絶対に大丈夫だ~自然治癒力を信じよう。


今までだって、患者さんを抱えて腰痛になったことがある。


でも、一度も長引いたことはないし、大丈夫~。大丈夫なはずだ。


それに、私には生活費を稼ぐための看護師のパート仕事がある。


これだけは、シフトが決まっているし、絶対に休むことは出来ない。


だから、3匹の愛犬たちよ~ママを許しておくれ~。


ママは散歩には行けない。あなたたちのご飯を買うために、散歩は


当分の間、お預けだよ。


家の中で大喧嘩しようが、いたずらしようが好きにしておくれ~。


まだ、大好きなご飯のストックはあるけど、腰痛が酷くなって、


働けなくなったら、あなたたちのご飯は買えないからね。


ママの腰痛が治るまで、お散歩は我慢しておくれ~。



下記のポッチにタッチをお願いします。m(_ _)m


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック