FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年12月24日 (日) | 編集 |

昨日は老人ホームのパート勤務の前に、チワワの散歩の後に白柴ユキちゃん


と激しいマラソン大会をやったので、ちょっと疲れていたけど、一生懸命


に仕事に励んでいた。


まだ出勤12回目のパートで慣れない仕事をテキパキと間違わないように


やることが、私にとっての当面の目標だ。


私が集中して業務をやっている時に、若い介護スタッフの男性に名前を


呼ばれ、「○○さん、ちょっといいですか?ちょっと見てもらいたい


ので、こっちに来てもらえますか?」と利用者さんの部屋から呼ばれた。


私が行くと、ちょうど利用者さんのトイレ介助の途中だった。


狭いトイレの中に介護スタッフの若い男性が居て、利用者さんは彼と


向かい合わせになって、トイレ内で車椅子に座わっていた。


私は何か遭ったのかと思って、「どうしましたか?」と急いで駆け寄った。


「いやあ~、すみませんが、ちょっと○○さんのお尻の辺のズボンが濡れて


いないか見てもらえませんか?」と言って、彼と迎え合わせになっている


利用者さんを前方から支えて立たせた。


私は車椅子の背の方に立って居ていたので、お尻周囲をチェックした。


1か所だけ、少し濡れている部分があったので、彼にそのことを伝えた。


そしたら、「ああ、何でやろ?もう、参ったなあ~。これ、見て


下さいよ~。ああ、もう僕のズボンがずぶ濡れですよ~。」


と股間から足の部分を示して困った顔をしている。


私は良くあることだよなあ~お気の毒だけど、そんなこと、看護師や介護


をしていたら日常茶飯時だし、着替えたら済むことだしなあ~。


まあ、便や尿を付けられたら、決して気分は良いものではないけど、


私も便や尿、血液汚染など今まで数えたらキリがないほどあるよ。


それで、一体、そんなことで、看護師をわざわざ呼びつける?


「ああ、もう、パッチを履いてるのに~ああ、参ったなあ~。」


ええ、私こそ参ったよ~。こんな狭いトイレに3人で入って、


利用者さんのズボンのチェックは仕方がないけど、あなたの


股間周囲やズボンを濡らされことまで、チェックできないしね。


心の中で、「何だよ~この男性はかまってちゃんなのか??」


そりゃあ、気持ちはよく分かるけどさあ~、あなたのパッチが


尿で濡れたことなんて、私には関係ないしさあ~。


私だって、つい最近、洗濯したばかりの制服をトロミがついた


お茶で汚しちゃって、「ああ、洗濯したばかりなのに~」と


悔しがったので、人のことは言えないけど、仕事をしている人を


呼びつけてまで「ここ見て見て~服が汚れたよ~」とは言わないよ。


私のような50代後半のおばさんに、個人的に興味はないとは思うが、


利用者さんの個室の、そのまた個室の狭いトイレ内でスタッフの


男性のズボンの前がずぶ濡れになったくらいで、呼びつけられるのも、


何だか嫌な気分になったよ。


多分、彼はそんな変な気持ちはないと思うけど、尿汚染くらいは、


自分一人で対処することぐらい出来るのに、わざわざ他で仕事を


している看護師を呼ぶのはおかしいと思ってしまった。


だって、他の介護スタッフが看護師を呼んで「ちょっと見て下さい。」


と言う時は、痰の吸引が必要な時や、皮膚の損傷、打撲痕の発赤など、


もっと重要なことで、介護スタッフから看護師へ報告がいく。


そして、看護師から医師に報告がいき、外用薬が処方されたり


整形外科の受診の必要性に迫られたりするわけだ。


だから、今日は何だかとても嫌だなあ~と思ってしまったよ。


私が自意識過剰で考えすぎているのか、どうか分からないけど、


「介護スタッフなら尿汚染ぐらいで騒がないでよ~。」というのが


私個人の正直な気持ちだ。


ただ、それが、もう何年も一緒に働いているスタッフ間で、笑いを取る


ために、「ちょっと見てよ~これ~。」と明るい気持ちでズボンの汚染


を見せてくれるのは、ギャグで笑えて楽しいし、そういう爽やかな


お笑い場面は、お笑い好きの私には超楽しいと思うし歓迎するよ。


でも、今日の彼の表情はお笑いじゃなく、深刻そうな渋い顔で、


看護業務をしている私を呼びつけてまで、利用者さんの尿汚染チェック


をさせるから、それって、一体、どうなんだよ~と誤解を生むんだよ。


ああ、本当にいちいち、尿や便が飛び散ったくらいで呼ばないでよ。


一体何事が起きたのかと、びっくりして飛んでいったのにさあ~。


私の誤解で、彼自身じゃなくて、利用者さんの尿汚染チェックのつもりで


私を呼んだとしても、仕事中の看護師を呼んでまでチャックをしなくても、


自分で長い腕を背後に回して尿汚染ぐらいチェックできるだろうが~。


私は彼のことはまだよく知らないし、大したことでもないのに、トイレに


呼びつけられると、誰でも同じような気持ちになるんじゃないかなあ。


私の考え方が間違っているのかねえ~。(。>ω<。)


それとも、自意識過剰のイタいおばさんになってしまったのかねえ~。



下記のポッチにタッチをお願いします。m(_ _)m


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。