FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2017年11月18日 (土) | 編集 |

アメブログに求人関係の広告が勝手に入ってくる。


看護師の仕事を探していたら、どんどん情報が入ってくる。


他のアルバイトに比べても、看護師の時給は高い。


介護の時給も随分と改善されて、高くなっているようだ。


看護師や介護福祉士、看護助手など人手不足は何十年も前から同じだ。


「きつい、汚い、危険、給与安い、責任もきつい、夜勤がある…。」


悪い面を探せばいくらでも出てくる。


良い面と言えば、働く場所があること、夜勤明けの解放感かなあ。


夜勤はまるで長距離マラソンで、全力疾走で走っている気分だ。


朝になりゴールが見えてきてテープを切ったら、達成感と解放感が


味わえるけど、はっきり言って「ああ、疲れたあ~」


夜勤明けで元気が残っていたら、買い物にも行けるし、自由時間を


謳歌できるけど、大変な夜勤に当たると体力は残っていない。


2交代の夜勤は仮眠時間が与えられても、急変や超多忙になると


仮眠する時間が減るし、ひどい時は全く眠れないときもある。


3交代も日勤を終えて、再び夜中に出勤で生活リズムが狂う。


アルバイトの夜勤手当は高めだが、常勤の夜勤手当は安い。


それに、今はどこの病院や施設も患者さんの高齢化が著しいので、


急変や夜間の転倒事故が頻回に起きる。


そんな急変に出くわすと、2人~3人体制で60~100人の患者さんを


看ている場合は、仮眠していても飛び起きなくちゃならない。


最近は介護施設が人材を確保できずに、倒産する施設が増えてきた。


今後も介護福祉士さんの人材確保は難しいだろうなあ。


自分自身の老後を考えたら、日本の未来は決して明るくないなあ。


人手不足で、医療や介護の質は落ちていくだろうし、介護される側に回る


のも現場を知っているだけに怖いなあ。


私も健康寿命を延ばせるか、駄目ならぽっくり逝けるかと考えてしまう。


昨今の日本人は、8割の人が長生きしたくないって思っている。


今後、安楽死を願う人は、高齢者だけでなく若い人も増えるだろう。


貧困老人になどなってしまうと、お先真っ暗ってことだなあ。


そう考えたら、経営で失敗などしている場合じゃない。


私も老後に借金が残っているような悲惨な状況は避けたいと願う。



下記のポッチにタッチをお願いします。m(_ _)m


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック