FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2018年10月06日 (土) | 編集 |

来年は電気工事士の資格を取得する予定で、来週から男性社員と

 

建設現場に行って、電気設備工事の修行をすることにした。

 

ベテランの技師に教えてもらいながら、雑用でもなんでもやる。

 

勿論、補佐的に働くつもりだが、チョロチョロと邪魔なおばさんに

 

ならぬように、足腰をしっかり鍛えておかないと。

 

それには、履物が非常に重要になってくる。

 

安全靴も作業着も持っていないので、急いで女性用を購入。

 

この安全靴は超お買い得の時に買ったラッキーアイテム~。

 

厚めの靴下を履くので、サイズを大きめにしたが私にぴったり!

 

アースグリーンに襟や袖が紺色の作業着にこの赤い安全靴!

 

ちょっとお洒落??どうか分からないけど、おばさんにはいい感じ。

 

早く工事現場に行きたくて、浮き浮きワクワク~。

 

遠足の前の小学生のように待ち遠しい~作業着の到着はまだかな~。

 

作業着は他社で注文し、靴はAmazonで注文したが、さすがAmazon

 

あっという間に事務所に届けてくれた。

 

私は早速、靴を履いて小躍りしながら事務所内や駐車場を歩き回った。

 

ますます、いい感じ~。スキップしても飛び跳ねても脱げない。

 

丁度良いサイズで可愛い赤系の安全靴にテンションが上がった。

 

スポンサーサイト


2018年10月03日 (水) | 編集 |


長い間、ブログ日記をサボっていた。


書くとこと言ったら、社長への不満や愚痴ばかりで書くのが嫌になり、


書くエネルギーはAmazonレビューのにみなっていた。


しかも、看護師のパートでオンコール当番がつくようになって、


公休も自宅待機で時間が思うように使えなかった。


オンコールのある施設は大変だと看護師の友人に聞いていたのに、


私はご近所だということでホームを選んでしまった。


だけど、今では同じ建設業の工務店の社長がやっているホームで


働いて、経営の仕方とか色々学べたので良かったと思う。




しかし、ホームの仕事は超楽しかったなあ~。


利用者さんたちは超可愛かったし、会社が復活出来たら、


老人ホームで白癬爪の爪切りボランティアをやろう。



看護師を辞めた後、事務所内を徹底的に掃除して整理整頓した。


関東地区の大規模工事の請負をするのは辞めた。


そして、関西の小規模、中規模工事に狙いを定めて社長が営業。


営業成果があって、新規の顧客がどんどん増えてきた。


最初は小規模をやっていたが、大規模工事実績があったおかげで、


徐々にお客様から大きい仕事の話も自然にやってきた。



私は事務仕事を能率的にさばいて片づけたら、時間が確実に空く。


事務など経費にしかならない、私は経費になるのは嫌だ。


社長は監督として稼げる、電気工事士さんは工事で稼げる。


私は経理&総務と雑用のみで、お金を全く生み出さない。


社長に「電線の内職でもなんでもするから仕事をくれ!」


人員整理して社員が減ったのに、事務仕事など短時間で可能だ。


その空いた時間で資格の勉強だけするだけなら、自宅でできる。


私が事務所に通えば交通費もかかるし、事務所の固定費になるだけだ。


時間が空いたら、今度は看護師のバイトはしない。


やるなら娘と同業の不動産屋のパートと決めている。


しかし、それは宅建の資格を取ってからだし、来年になってしまう。


それを社長に言ったら、「じゃあ、現場に行って手伝うか?」


と言われた。


私は「行きたい!ぼうず(電気工事の資格のない人)のおばさんになる!」


と即座に返答。


早速、女性用の作業着と安全靴を注文した。


来年は電気工事士2種と1種の資格試験に挑戦するつもりだったので、


現場仕事を手伝って工事現場を知るのは勉強になる。


私が常務として電気工事のことが全くど素人であったために、


大規模工事を請けて採算がとれるかどうかが分からなかった。


何もかも社長に任せていたことが失敗だった。


何もかも自業自得だったと大反省して、今は復活に向けて頑張るのみ。


未来の構想を練っていると、小さなことに悩んでいる暇がなくなった。


好奇心旺盛な私は現場仕事に同行して、電気工事士の邪魔にならないように


どんな動きをすれば良いのか徐々に現場で覚えようと思う。


やりたいこと、やることが次々でてきたけど、混乱しないように順番に


やっていこう~。なんだか、考えるだけど浮き浮きして嬉しい気分~。





2018年06月13日 (水) | 編集 |

看護師の友達や娘たちにブログは止めたことにしている。


お陰で愚痴日記、ストレス発散日記となった。


何年後かに読み直した時、ああ、こんなにひどい状況で、


よくぞ生きていたなあって思いたい。


紙の日記は続かなかったけど、パソコンの早打ちで書けるので、


経営&愛犬日記を書く時間が時間短縮できる。


読んだ本もAmazonレビューで感想書いているので、


いつ削除されるか分からないので、ブログに残しておこう。


言ってみたら読書の忘却日記のようなものだ。


もうランキングとか、どうでも良いので、ブログ村も不要だ。


そろそろ、ブログ村やamebloおさらばかな~。


ええっと、どうやって削除するんだったけ~。


ああ、パスワード忘れたかも~やばい~。天然ボケは病気だ。



2018年06月13日 (水) | 編集 |

去年から社長の言動に振り回されて疲弊している。


社長は自分の言葉に責任を持たない。


私はもう二足の草鞋を履くのも疲れてきた。


正職員で看護師に戻ろうと悩んでいたら、「社長は一時的だ、


この会社に居てくれないと困る!君が必要だ!」とほざく!


ああ、会社設立から約3年、4期に入ったが船は沈没寸前。


せっかちで堪え性のない私には長い低迷状態はきつい。


しかも、会社に貸した大金は戻ってきそうにないし、


役員報酬も今はゼロに等しい状況だ。


赤字が悪いって問題じゃないんだよね~もっと切実な問題がある。


社長と役員の私の意見が全く合わずに、ずっとすれ違っている。


そして、信頼がなくなってきて一緒に経営するのがしんどい。


ああ、本当にどこまで泳いで行っても沖に上がれない。


もう3年は悩んでいるじゃないか。今年は4期だよ!


いつまでどん底の闇の中を泳いでいるんだよ。


もう沖の見えない海の中で、溺れかかって呼吸が苦しいよ。


「頑張ってくれ!何とかする!」もう耳たこだよ。


ああ、久しぶりに書いてすっきりしたよ。


さあ~さあ~元気を出して島を探して泳ぐとするか…。




2018年06月02日 (土) | 編集 |

私は高齢者に昔から興味があって、テレビを設置していた頃は、


「百歳万歳」という番組をずっと見ていた。


特に生涯現役で働いている人や、働いていなくても何かを夢中で


やっている高齢者に関心があって、その類の書籍を収集して、


本棚には80代後半~100歳、100歳以上の人のエッセイとかも


並んでいて、何冊か新しい本を母親にもプレゼントした。


今は認知症の人が多い施設で働いているけれど、ここでは毎日


意外な発見とかが多く勉強になる。


認知症の人でも昔のことは鮮明に覚えていて、戦時中の体験談


などは、映像や本で読むのとは違って、ご本人に聞けるので、


すごく興味深い。


また、皆さん、淋しいのか、とにかく人と話したくて仕方がない。


時間があると話に付き合うのだが、延々と話が尽きないので、


爪切り援助をしながら、ゆったりと聞くようにしている。


そうしないと、ただ話しているだけだと、走り回っている


介護スタッフに悪い気がして、結構、施設看護は気をつかう。


医療処置は看護師しかできないけど、介護的なことは看護師も


できるので、手が空いたら排泄の介助などもやる。


あまり、介護に手を出しすぎると、今度は同僚の看護師から


介護さんがあてにしてやらなくなるとか、色々と言われて


板挟みになるので、施設看護は難しい面がある。


まあ、色々とストレスもあるけど、高齢者と接するのは楽しい。


私の老親のことや、自分自身の未来を考えると、明日は我が身と


いつも思って、高齢者とその家族を看て勉強させてもらっている。