FC2ブログ
看護師から会社役員に転身するが、大赤字で倒産寸前となり借金を背負い込む。経営知識の乏しさを猛反省し懸命に勉強して再起にかける。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018年06月13日 (水) | 編集 |

看護師の友達や娘たちにブログは止めたことにしている。


お陰で愚痴日記、ストレス発散日記となった。


何年後かに読み直した時、ああ、こんなにひどい状況で、


よくぞ生きていたなあって思いたい。


紙の日記は続かなかったけど、パソコンの早打ちで書けるので、


経営&愛犬日記を書く時間が時間短縮できる。


読んだ本もAmazonレビューで感想書いているので、


いつ削除されるか分からないので、ブログに残しておこう。


言ってみたら読書の忘却日記のようなものだ。


もうランキングとか、どうでも良いので、ブログ村も不要だ。


そろそろ、ブログ村やamebloおさらばかな~。


ええっと、どうやって削除するんだったけ~。


ああ、パスワード忘れたかも~やばい~。天然ボケは病気だ。

スポンサーサイト


2018年06月13日 (水) | 編集 |

去年から社長の言動に振り回されて疲弊している。


社長は自分の言葉に責任を持たない。


私はもう二足の草鞋を履くのも疲れてきた。


正職員で看護師に戻ろうと悩んでいたら、「社長は一時的だ、


この会社に居てくれないと困る!君が必要だ!」とほざく!


ああ、会社設立から約3年、4期に入ったが船は沈没寸前。


せっかちで堪え性のない私には長い低迷状態はきつい。


しかも、会社に貸した大金は戻ってきそうにないし、


役員報酬も今はゼロに等しい状況だ。


赤字が悪いって問題じゃないんだよね~もっと切実な問題がある。


社長と役員の私の意見が全く合わずに、ずっとすれ違っている。


そして、信頼がなくなってきて一緒に経営するのがしんどい。


ああ、本当にどこまで泳いで行っても沖に上がれない。


もう3年は悩んでいるじゃないか。今年は4期だよ!


いつまでどん底の闇の中を泳いでいるんだよ。


もう沖の見えない海の中で、溺れかかって呼吸が苦しいよ。


「頑張ってくれ!何とかする!」もう耳たこだよ。


ああ、久しぶりに書いてすっきりしたよ。


さあ~さあ~元気を出して島を探して泳ぐとするか…。




2018年06月02日 (土) | 編集 |

私は高齢者に昔から興味があって、テレビを設置していた頃は、


「百歳万歳」という番組をずっと見ていた。


特に生涯現役で働いている人や、働いていなくても何かを夢中で


やっている高齢者に関心があって、その類の書籍を収集して、


本棚には80代後半~100歳、100歳以上の人のエッセイとかも


並んでいて、何冊か新しい本を母親にもプレゼントした。


今は認知症の人が多い施設で働いているけれど、ここでは毎日


意外な発見とかが多く勉強になる。


認知症の人でも昔のことは鮮明に覚えていて、戦時中の体験談


などは、映像や本で読むのとは違って、ご本人に聞けるので、


すごく興味深い。


また、皆さん、淋しいのか、とにかく人と話したくて仕方がない。


時間があると話に付き合うのだが、延々と話が尽きないので、


爪切り援助をしながら、ゆったりと聞くようにしている。


そうしないと、ただ話しているだけだと、走り回っている


介護スタッフに悪い気がして、結構、施設看護は気をつかう。


医療処置は看護師しかできないけど、介護的なことは看護師も


できるので、手が空いたら排泄の介助などもやる。


あまり、介護に手を出しすぎると、今度は同僚の看護師から


介護さんがあてにしてやらなくなるとか、色々と言われて


板挟みになるので、施設看護は難しい面がある。


まあ、色々とストレスもあるけど、高齢者と接するのは楽しい。


私の老親のことや、自分自身の未来を考えると、明日は我が身と


いつも思って、高齢者とその家族を看て勉強させてもらっている。





2018年06月02日 (土) | 編集 |

漫画の主人公が次々と交渉を成立させる、そのストーリーが超面白かった。


人が体験するトラブルや悩みは、殆どが人間関係だと言われている。

漫画の主人公は「ネゴシエイト・ナビゲーター」として、あらゆる

交渉事を成立に導く救世主のようなハンサムで魅力な男。

この男の元には崖っぷちに立たされた依頼人が殺到し、交渉不可能と思える困難な

依頼が次々と舞い込んでくる。

全部で6つの交渉事は人間同士の深い心理を探りながら、最終的には

最良の交渉を成立させる、その解決までのストーリーは面白いだけでなく、

人の微細な心の動きが分かり、交渉術の成立過程が良く理解できる。

追い詰められた新人編集者、ママ友との付き合いで家庭崩壊寸前の主婦、

売れない俳優の切実な悩み、心臓病を抱えて定食屋を営む母を心配

している娘の依頼には、まるで手品のようなテクニックや、罪のないユニークな

嘘も交渉に使っていたけれども、最終的には幸せに導くことになった。

第5章では、交渉人の主人公の過去の交渉の失敗というのが、ある銀行に

立てこもった銀行強盗との交渉だった。

当時は未熟だった主人公が交渉に大失敗して……としんみりと語り、その後に、

思わぬ展開になり、ワクワクドキドキ、超刺激的なストーリーが続く。

6つの交渉を面白い漫画で読者を引きこんで、最後にアッと言わせる

交渉成立術を詳細な解説で誰にでも理解できるように書いてある。

また、この解説は会話形式なので分かりやすくて良かった。

本の評価だが、漫画も面白い、解説がものすごく分かりやすいので、

買って損はない、間違いなく評価☆☆☆☆☆だ。



2018年06月01日 (金) | 編集 |

18歳年下の女性と入籍した王貞治氏(78歳)のYahooニュースを

読んで素敵だなあって思った。

相手の女性も60歳ぐらいだし、年齢差を感じないよね。

私も数年後には、還暦の仲間入りだし、熟年婚には憧れるよ。

動物好きで、真面目な紳士と出逢えたら、神戸から飛び出して、

今まで住んだことのない土地で心機一転、人生をやり直したい。

現実的には、こんな色々なものを背負っているおばさんと再婚

したいと思う紳士はゼロ、ゼロ、皆無だよね~。

今まで通り、ペットの雄と大騒ぎしながら明るく生きていこう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。